大人ニキビ ニキビ種類

大人ニキビって何?

思春期にできるニキビと大人ニキビはできる過程が違います。

 

したがって、学生の頃に使っていたニキビ用のスキンケア用品を使っても、
原因が違うため治らないことが多くあります。

 

思春期ニキビは、新陳代謝が活発であり、皮脂が沢山できるためそれが毛穴に詰まり、
ニキビができるわけですが、それに対して大人ニキビは生活習慣やストレスが原因となって
起こることがあります。

 

また、思春期ニキビはおでこから鼻にかけてのTゾーンに多いのに対し、大人ニキビはあごや
唇周辺のUゾーンに多いことが特徴的です。

 

 

大人ニキビの原因は?

 

大人ニキビができてしまったら、何が原因なのか考えてみましょう。

 

例えば、油っぽい料理を好んで良く食べていないか、甘いものを食べ過ぎていないか、
夜更かしによる睡眠不足ではないか、仕事や人間関係でストレスを溜め込んでいないか
を考えてみましょう。これらが原因として挙げられます。

 

これに当てはまらない場合は、女性であれば、ホルモンバランスの崩れや便秘、化粧品が
合わないなどの原因も考えられます。

 

それでも原因が分からない場合であれば、皮膚科を受診してみるのも一つの方法です。

 

大人ニキビは普通のニキビと同じで白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、
黄ニキビとどんどん進行していきます。

 

もちろん初期の段階である白ニキビの時に治せば、跡が残るということも少なくなるので、
できるだけ早めに対処するようにしましょう。

 

大人ニキビの対策としては大きく分けて二つあり、まずは生活習慣の改善、
次にスキンケアの徹底です。

 

この二つを同時に行えば、大人ニキビも怖くありません。