大人ニキビ Uゾーン 口の周り

Uゾーンや口の周りにに大人ニキビができやすい理由とは?

大人ニキビの原因について、最近の研究結果では、「部分乾燥状態」によるものが
大きいと説明しました。
⇒「最近のの大人ニキビの研究結果」を見てみる

 

大人ニキビがUゾーンや口の周りに出来やすいというのも、この「部分乾燥状態」
というのが起因しているのかもしれません。

 

Uゾーンや口の周りというのは、皮脂が少ないため、肌バリア機能が低下しやすく、
乾燥しやすい部分なんです。ですから、Uゾーンや口の周りに大人ニキビが出来やすくなるのです。

 

 

大切なのはお肌のお手入れ

 

ニキビケアには、クレンジングと洗顔が大切と言われています。
もちろん、雑菌を落としてお肌を清潔に保つという意味もありますが、
潤いを保つための準備段階という意味でもあります。

 

洗顔後の保湿のために化粧水や美容液を使いますが、お肌の汚れが落ちていないと、
これら保湿剤が入っていかないのです。
皮脂や古い角質が邪魔をして、保湿剤の浸透を妨げてしまうのです。

 

ですが、洗顔のやりすぎには注意が必要です。
ニキビができるのは、油分のせいと思い込み、1日に何度も洗顔してしまう方がいますが、
これは逆効果になってしまいます。

 

必要な油分まで洗い流してしまうと、皮脂膜を作るために必要な油分まで洗い流されてしまいます。
これでは、お肌がどんどん乾燥してしまい、ニキビがさらに悪化してしまうのです。

 

ですから、必要以上に皮脂を落とす必要はないし、足りない油分は補う必要があります。

 

洗顔は、1日に2回程度で十分と言われています。キメの細かい泡でやさしくお肌を包み込むように
洗顔し、ぬるま湯で洗い流して下さい。そして、ふわふわのタオルで、やさしく水分を吸収するようにしましょう!